ビルドアートの事務所はこんな場所です

スタッフブログ|ビルドアートの事務所はこんな場所です

トップページ > 日々の出来事 > ビルドアートの事務所はこんな場所です

ビルドアートの事務所はこんな場所です

Date:2016年10月14日 / Category:日々の出来事

皆様こんにちは!

広報の服部です。皆様、急に寒くなって体調を崩されていないでしょうか。温かい飲み物を飲んで、体を温めましょうね。

さて、本日は、ビルドアートの社内打合せスペースについてのお話です。

HP上にも紹介はありますが、写真が小さくて分かりにくいですよね、、、、

ですので、今回のブログでもう少し詳しくビルドアートで実際打合せをすることを思い浮かべていただきながら、紹介したいと思います。

資料請求をしていただくと、こちらの資料がお手元に届きます。

注文住宅 神奈川 相模原

こちらをご覧いただいて、実際に打合せへと進むと、お客様のご自宅orこのビルドアートの事務所で打合せがおこなわれます。

まずは入口です。

入口にはいると、最初に目に入ってくるのが、この「Build Art」のロゴです。

ビルドアートは木造の注文住宅を造っている会社なので、壁も当然木目です!

img_0052


次に、事務所の真ん中には、こちらのスペースが登場します。

これらの家具は、インテリアコーディネーターにより厳選されたものです。

後ろにあるモニターで実際に建つ家の3Dイメージなどを使い、お打合せをしていきます。

img_0058

さらに、左に移りますと、こちらの「ファミリースペース」があります。

お子様も参加してのお打合せも多いので、こちらのスペースは、特に小さいお子様がいらっしゃるご家族に大好評です。

img_0053


「ファミリースペース」には、こちらの珪藻土でできた隠れ家のような、お子様がビデオを視聴したり、おもちゃで遊んだりてきる空間があります。

角が無く、丸みを帯びたデザインが柔らげで、とってもお洒落です!

img_0054


さらに、こちらのファミリースペースには、家庭の電気を一括見えるかできる、「HEMS」も設置されております。

ブログでも何度か紹介させていただいた、ZEHに欠かせないこの「HEMS」を、実際にタッチパネルを触りながら体感することができます。

img_0055


そのお隣に目を向けると、造作の小物を飾れる棚があります。このタイルとガラスの棚による収納スペースは、奥様に大変人気で、実際に取り入れていただくこともたくさんあるんです!

img_0056


真ん中から右に位置するのが、こちらの丸い机が特徴的なスペースです。

ビルドアートの社内のミーティングもよくここで開催されます。丸いテーブルは、どの位置にいても全員と繋がっている感覚になるので、とても活発な議論が展開されます。

img_0057

こちらのスペースの後ろには収納があるのですが、中を開くと、こんな風にたくさんの「サンプル」が入っています。ここで実際に、家の内壁、外壁、屋根などの素材を触って頂き、よりイメージが固まりやすくなります。

img_0060
いかがでしたでしょうか。

ここまで「ビルドアート」の事務所を紹介させて頂きましたが、皆様何か気が付かれたことはありませんか?…….

これら「ビルドアート」のスペースは、様々な「素材」がミックスされて作られているんです!!

(写真ではわかりませんよね………)

自然素材である珪藻土や、外壁に使われるジョリパッド、無垢材、など様々な素材がミックスされ、ビルドアートの事務所は構成されています。

お客様一人一人が抱かれている、「夢」をさらに膨らませ、インスピレーションを受けてもらうには、もってこいの場所なのではないでしょうか。

是非、皆様、お気軽にお電話、資料請求をしていただき、こちらのスペースでお会いしましょう!!


Tel:042-705-8011

資料請求はこちらから



また、ビルドアートはSUUMOにも情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

SUUMO

お問い合わせ&資料請求

お電話でのお問い合わせ&資料請求TEL.042-705-8011

メールでのお問い合わせ&資料請求

お問い合わせ&資料請求

このページのトップへ