天空率で設計した3階建ての家

スタッフブログ

トップページ > 2012年 > 10月

天空率で設計した3階建ての家

Date:2012年10月31日 / Category:施工例

先週土曜日に無事お引渡しを終えたK様邸、

実は天空率を使って設計した家なのです。

 

みなさんは天空率って何か知っていますか?

思いっ切りカンタンに説明すると、

家の前の道路から家を見た時に

どれぐらい空が見えるか?という割合のこと。

たくさん空が見える状況を天空率が高い、

逆に家が邪魔で空があまり見えない状況を天空率が低いといいます。

 

この天空率が家の設計にどう関係するかというと、

家を建てる時には、道路斜線制限という道路からの勾配によって

家の高さを制限する法律があるのですが、

天空率を使うことで、この制限を緩和することができるのです。

つまり、

道路斜線制限を守って家を建てた時と同じぐらい空が見えるなら、

道路斜線制限を無視して家を建ててもいいよ、ということなのです。

 

平成15年に天空率による緩和が受けられるようになって、

それまで道路斜線制限が理由であきらめるしかなかった

大きな建物や3階建てを建てられる土地が増えました。

 

今回のK様邸もそういった土地で、

今まで道路斜線制限のせいで2階建てしか建てられなかった土地に、

天空率による緩和を使って、3階建ての家を建てることができたのです。

 

K様ご夫婦には4人のお子様がいて、

子供部屋が4つ、どうしても必要だったのですが、

建物を3階建てにすることで、

十分な広さの子供部屋を4つ作ることができました。

 

道路斜線制限のせいで、思い通りの家が建てられないという場合は、

ぜひ一度当社にご相談ください。

 

K様邸の外観です。

天空率の家

天空率の家

 

 

 

エコカラットのアクセントウォール

Date:2012年10月23日 / Category:施工例

先日、無事にお引渡しさせていただいた

横浜市のW様邸の2つのリビングを紹介します。

W様邸は1階に親世帯、2階に子世帯が暮らす二世帯住宅です。

 

まずは1階のリビングから。

ダークグレーのアクセントウォールと

アクセントウォールを照らす間接照明がポイントです。

親世帯のリビング

このアクセントウォールは、INAXのエコカラットです。

エコカラットをリビングに貼ると、なんだかホテルの部屋みたいに

ゴージャスになるので、すごくオススメです。

 

次に2階の子世帯のリビング。

勾配天井で太陽の光がサンサンと入る、

明るくて開放感抜群のリビングです。

子世帯のリビング

天井のレッドシダーの無垢材と、ダークグリーンの壁紙と、

ホワイトの壁紙のコントラストがステキだと思いませんか?

ちなみにご主人様のご趣味です。

 

余談ですが、このW様邸は階段みたいな形状の超変形地に建っています。

しかもその土地は、道路から30メートルも奥まった場所にあるのです。

W様は、複数のハウスメーカーに断られた、ということで

ビルドアートにご相談に来られたのです。

変形地に家を建てることを検討中の方は、ぜひ当社にご相談ください。

ビルドアートはそういう難条件にワクワクする

変わり者のスタッフが揃っていますので(笑)

 

 

 

 

スタッフ募集のお知らせ

Date:2012年10月15日 / Category:日々の出来事

ビルドアートでは現在、注文住宅の受注棟数の増加にともない、

一緒に働いてくれるスタッフを募集しています!

事務、設計、コーディーネーター、現場監督

すべての部門でスタッフを募集しています。

くわしくは、下記をご覧ください。

はたらいくホームページ

 

完成見学会の様子です

Date:2012年10月9日 / Category:日々の出来事

昨日、一昨日と海老名市のS様邸で完成見学会を行いました。

行楽シーズンだし、ちゃんと人は集まるかな?と

少し心配もありましたが、おかげさまで15組の方に

ビルドアートの家づくりをご紹介することができました。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

一緒に家づくりができる日を楽しみにしています。

 

ここからは見学会の様子をご紹介します。

完成見学会の様子

建築模型について説明をしている当社建築士の小倉です。

図面だけだと、家事動線や採光など

実際の生活がなかなかイメージできないと思うので、

当社ではできるだけ建築模型を作って、

お客様と打ち合わせをするようにしています。

 

完成見学会の様子

掘りごたつのダイニングを紹介する小倉。

ビルドアートの家はすべて彼が設計します。

 

ガルバリウム鋼板の外壁

S様邸の外観は1階がオフホワイトのサイディング、

2階から上が濃いブルーのガルバリウム鋼板です。

片流れの屋根の全面に太陽光発電のパネルが載っています。

I様から坪庭の写真が届きました

Date:2012年10月4日 / Category:日々の出来事

施工事例でもご紹介している相模原市のI様から、

「ようやく坪庭が完成しました~」というメッセージと一緒に

写真が届きました!

ほんのり紅葉したもみじがすごくキレイ!

坪庭のもみじ

坪庭付きのお風呂

I様邸は、3階に坪庭付きのお風呂があるのです。

作らせていただいた私たちが言うのも変ですが、

本当にうらやましいお風呂なんです。

 

 

10月7日(日)8日(祝)に完成見学会を開催します!

Date:2012年10月2日 / Category:日々の出来事

10月7日(日)・8日(祝)に完成見学会を開催します!

名付けて、

『20代子育て家族の注文住宅完成見学会』

場所は海老名市河原口180-23です。

今回ご見学いただくお家ですが、

おふたりのお子様をのびのび元気よく育てたい!

家族がゆったり寛げる家がいい!

光熱費が安い家がいい!(ほとんどかからない)

というS様のご要望をかなえるため、

1.子供たちが思う存分に暴れても大丈夫なホビールーム

2.掘りごたつのダイニング

3.大きなお風呂

4.南向きの屋根一面に設置した大きな太陽光発電

などを盛り込んだ家です。

ベビーカーや100足以上の靴がすっぽり入る

大きな玄関土間収納も見どころです。

素敵なご来場プレゼントも用意して、

お待ちしておりますので、

家づくりをご検討中の方も、いつか建てたいという方も、

ぜひぜひご来場ください。

スタッフ一同、お待ちしております。

↓見学会の会場はコチラです。

お問い合わせ&資料請求

お電話でのお問い合わせ&資料請求TEL.042-705-8011

メールでのお問い合わせ&資料請求

お問い合わせ&資料請求

このページのトップへ