U様からのお便り

スタッフブログ

スタッフブログ

トップページ > 2013年 > 1月

U様からのお便り

Date:2013年1月26日 / Category:日々の出来事

川崎市のU様からのお便りがありました。

先日、ビルドアートから心ばかりのお祝いを送らせて頂いたところ

ご夫婦で喜んでくださいましてお写真付のメールをいただいたのです。



おくりもの・・というのが

壁に飾ってあるアジサイとクローバーのリースなんですがU様邸の

シックなお部屋にぴったりでしょっ。

ビルドアートの女子社員で決めました。

余談ですが・・アジサイはビルドアートがある相模原の市の花がアジサイなんです。

そして幸せを呼ぶクローバー。

U様邸に幸せが訪れますようにと願いつつ。

お写真は

前にご紹介している リビングのニッチ部分の写真なのですが

メタルのフォトフレームと両サイドのナチュラルなオブジェが

ニッチの空間を上手につかわれているなぁ・・と感じました。

ニッチは「埃がたまるから・・・」と敬遠しがちですが

壁をうまーく使って演出すればとても感じがイイものです。

 

 

W様邸 

Date:2013年1月18日 / Category:施工例

今回は町田市

W様邸のお引き渡し直前のお写真です。

W様邸の特徴は、対面キッチンの裏側に設置された

ストックスペース(パントリー)。



大量に食品や日用品を収納することが出来ます。

キッチンの作業スペースにはゆったりとした奥行があるため広々として

とても使いやすくなっています。



キッチンへは、通路側、窓側の両方から出入りができ、動線がぶつからないので

効率がよくスマートです。

また通路側のクローゼットもたっぷり収納できるのです。(スバラシイ)



主婦の立場から言うとやっぱり収納はとても重要!

しかも、大量にお買い物をしたものを出来るだけ少ない動作で仕舞いたいものです。

買い出しはかなり体力も消耗しますし、帰ってきてささっと仕舞えたら

その後の家事のテンションも上がりますよね。



ダイニングの吹き抜けです。

普通、

玄関入って目の前のホール辺りに吹き抜け・・というパターンが

多いんですがW様邸ではダイニングの頭上に吹き抜けがあるのです。

利点はとても明るいこと。

通常広いリビングダイニングにぽっかり開口を設けると

あたたかい空気が逃げてしまい、冷えてしまいますがW様邸

は高断熱設計のため、このような新しい発想が可能なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。

Date:2013年1月10日 / Category:日々の出来事

平成25年1月5日

仕事始めの安全祈願に二宮神社へ行って参りました。

スタッフ全員 健康で皆様の「家づくり」に誠心誠意努めることを

決意新たに祈願致しました。



今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

お問い合わせ&資料請求

お電話でのお問い合わせ&資料請求TEL.042-705-8011

メールでのお問い合わせ&資料請求

お問い合わせ&資料請求

お問い合わせ&資料請求

このページのトップへ