「お客様の声」のページを新設致しました!

スタッフブログ

トップページ > 2016年 > 8月

「お客様の声」のページを新設致しました!

Date:2016年8月30日 / Category:コラム日々の出来事

皆様、こんにちは。

広報の服部でございます。

ビルドアートのHPでこの度、新しく

「お客様の声」のページ



を新設致しました。

メニューの「ビルドアートの家づくり」の中に「お客様の声」のボタンがあるので、そこからご覧下さいませ。


voice


お客様の声



ビルドアートでは、お引渡し時にお客様にアンケートを記入していただいております。

お褒めの言葉もたくさん頂く一方、改善点などのご指摘も頂いております。

よくある「お客様の声のページ」には良いことばかりがかかれているものが多いですが、ビルドアートでは、皆様の本音を、そのまま載せております。

皆様ぜひご覧下さいませ。

家づくりについて相談したい!だけでも大歓迎ですので、お気軽に資料請求、お電話お待ちしております!


Tel:042-705-8011

資料請求はこちらから



また、ビルドアートではSUUMOにも情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

SUUMO

ビルドアートの最長60年保証について

Date:2016年8月25日 / Category:コラム

皆様、こんにちは。

本日は、


「最長60年の保証」



について説明させて頂きます。

皆様は、「住宅瑕疵保険」(じゅうたくかしほけん)についてご存知でしょうか。

ご存知の方には手前味噌な話になってしまいますが、この「住宅瑕疵保険」についてまずは説明させて頂きます。


「住宅瑕疵保険とは?」



耐震性能に重要な「構造耐力上主要な部分」や、雨漏りなどが起きないための「雨水の侵入を防止する部分」 = 「瑕疵」と言います。

要するに、「瑕疵」とは、家の基本的な部分になります。

「瑕疵保険」とは、もし住宅を購入した際や、新しく建設工事をした際などに、この「瑕疵」部分に対しての重大な欠陥からお客様を守るための保険のことをいいます。

通常こちらは「10年」が義務付けられていますが、ビルドアートでは「20年」を今後標準とします。また、


ビルドアートの保証は最長で「60年」まで延長することができます。




この「60年」という長い間にわたり保証を可能にするのは、我々ビルドアートが自分たちの「家づくり」に確かな自信があるからです。この自身があるからこそ「最長60年」の保証を実現します。

住宅は普通の買い物とはわけが違います。私たちは、「家」というお客様にとっての一生の買い物に対し、「最長60年の保証」という形で、一生のお付き合いをしていきたいと思っております。

こちらの「60年保証」の資料もございますので、下記お問い合わせリンクから、お問い合わせフォームの備考欄に「60年保証の資料希望」とご記入頂ければ同封させて頂きます。


家づくりについて相談したい!だけでも大歓迎ですので、お気軽に資料請求、お電話お待ちしております!

Tel:042-705-8011

資料請求はこちらから



また、ビルドアートではSUUMOにも情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

SUUMO

ビルドアートの標準仕様その①「Low-E複層ガラス」

Date:2016年8月23日 / Category:よくわかるお家講座コラム

皆様こんにちは。昨日は台風が本当に猛威を振るっていましたね。台風一過でとても暑いですが、本日もお付き合いくださいませ。

さて、本日から弊社ビルドアートの家の「標準仕様」どんな設備を使っているかのご紹介をさせていただきたいと思います。

本日ご紹介するのは「窓」についてです。

ビルドアートの窓は、


YKKAPの「Low-E複層ガラス」を標準で使用します。



「窓」は、家の断熱性において、非常に重要な部分となってきます。

窓は様々な役割を担っています。

その一つが「断熱」になります。

「Low-E複総ガラス」は、通常のガラスと違い、目視ができないくらい小さな金属膜が室外側の窓についています。

この「金属膜」が、太陽からの日射を大幅にカットして熱の流入、流出を防ぐ役割をします。

私も実際にYKKAPのショールームに行ってきたのですが、窓が違うだけでここまで暖かさや涼しさが違うものなのだと体験してきました。

ビルドアートの標準仕様の紹介は、今後も行っていきますので、ぜひご覧いただけると幸いです。


家づくりについて相談したい!だけでも大歓迎ですので、お気軽に資料請求、お電話お待ちしております!

Tel:042-705-8011

資料請求はこちらから



また、ビルドアートではSUUMOにも情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

SUUMO

2×4工法(ツーバイフォー工法)ってなに?

Date:2016年8月22日 / Category:よくわかるお家講座

皆様、こんにちは! 設計部のAです!

今日は台風が関東にも上陸するとの事で、外はものすごい雨が降っていますね・・・
皆様、十分お気をつけくださいね!!

弊社ビルドアートも得意な「2×4工法」についてご存知でしょうか?

「2×4工法」は皆様一度は聞いたことあるんではないでしょうか。


「2×4工法」とは?



「2×4工法」のは19世紀末の北米で誕生した工法です。

当時の北米では、家づくりを行う際は、様々な地域で独自の方法で行われていました。家を作る時は町のみんなで作る!それが当時の風習でした。

しかし、町が大きくなるにつれて色々な町の工法が混在し、また、原材料やクギの大きさもバラバラだったので、効率的な家づくりはできないものかと当時の人々は考えました。

そこで、「原材料の規格や、クギの長さや用途が統一されれば、効率的になるんじゃないか!」という発想にいきつきます。

そんな経緯で生まれたのが「2×4工法」です。この2×4工法という名前は、2インチ×4インチの材料を用いることに由来します。

この工法のメリットは、
  • 地震に強い
  • 断熱性能に優れる
  • 工期が短い
  • 防音性に優れる
  • 防火性に優れる
などなど多岐にわたって存在します。

これらは、在来工法が「線」と「点」で組み立てられているのに対し、「面」で組み立てられていることによります。

このように「2×4工法」はメリットがたくさんある工法なんです!


家づくりについて相談したい!だけでも大歓迎ですので、お気軽に資料請求、お電話お待ちしております!

Tel:042-705-8011

資料請求はこちらから



また、ビルドアートではSUUMOにも情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

SUUMO

お問い合わせ&資料請求

お電話でのお問い合わせ&資料請求TEL.042-705-8011

メールでのお問い合わせ&資料請求

お問い合わせ&資料請求

このページのトップへ