TEL:042-705-8011

家づくりの間取りで考えたいこと


トップページ > コラム > 家づくりの間取りで考えたいこと

家づくりの間取りで考えたいこと


家づくりは動線を考えた上で間取りを決めよう



家づくりは建てる時に計画をしたり、リフォームをする時くらいしか大きく間取りを変更したりすることはできません。ただ、リフォームは変更できない場合もあるので、更地から建てる時に失敗しない計画を立てることが大切です。



失敗したくない人も多いと思いますが、その為にはいくつかチェックしておきたいことがあります。その中でもまず重要になるのが動線です。動線と言っても種類がいくつかあるので、ここでは間取りを決める上で重要な動線について説明します。



まず1つ目に考えたいのが家事動線です。これはその名の通り炊事や掃除、洗濯など家事をする際に人が動く経路のことを言いますが、例えば悩みとしてあがるのが、料理をしながら洗濯なども同時に行いたいけど、キッチンから洗濯機までの距離がありすぎて作業がしにくいといったことです。



このように動線を考えていないと家事のしにくい環境になってしまいます。家事は毎日行うことなので、なるべく負担がかからないように計画しなければなりません。家事をする人と相談をしながら、どうすれば作業がしやすいかなどを考えながら間取りを決めるといいでしょう。



2つ目はプライベート動線についても考えましょう。これはリビングやダイニングから個室や寝室、書斎など家族が生活するために動く経路のことを言います。主に悩みとして上げられるのが子供が家に帰ってきても部屋に直行できる間取りになっており、いつ帰ってきていつ出て行ったのかが分からないという悩みです。



こうなると子供とのコミュニケーションが取れませんし、いつの間にか外出していたりして心配になることもあるでしょう。出入りの際はリビングの中を必ず通るなど、プライベート動線についても考えるといいでしょう。



その他にも3つ目はパブリック動線があります。これは簡単に説明すると来客が動く経路のことを言います。例えば悩みとしてはお客さんが来て、玄関で話している時にトイレから出にくいという悩みや、逆にトイレに入りにくいといったことです。何も考えずに間取りを決めてしまうとパブリック動線での悩みも出てきます。このように、快適に生活したいと思っている人は様々な動線を考えた家づくりが大切です。





家づくりは収納棚も確保した間取りを考えることが重要



家づくりのポイントは収納についても考えた方がいいです。特に近年の住宅は収納スペースを考えずに間取りを考えることが多く、中には部屋を広く見せるためにほとんど収納するスペースがないという家も存在しています。せっかく新居を作っても物であふれかえってしまっては見苦しいですし、生活しづらい環境にもなります。納得の家づくりを行うためにも収納についてはしっかり考えましょう。



まず収納で考えたいこととしては、使う場所で出し入れがしやすいかどうかです。収納というと扉の奥にしまうことを考えがちですが、取り出しやすさも大切です。物が取り出しにくいと使い勝手が悪く、月日が経つとその存在を忘れてしまう可能性もあります。しまうことも大切ですが、取り出しやすさも考えておくといいです。



また、設計段階ではしまう物の大きさと形まで考えて決めるといいでしょう。収納棚などを考える時にはとりあえず大きくしておけば問題ないと思っている人もいますが、ただ単に大きいだけでは意味がありません。



例えば調味料など小さいものをしまいやすく取り出しやすいスペースで考えたりなど、それぞれ使用する物によって大きさや形を考えることは大切です。ただ単に広くしてしまうと逆に使い勝手が悪くなることがあるので注意が必要です。このように、ここでは収納について紹介しましたが、納得の家づくりには必要不可欠なポイントになるので、特に失敗したくないと考えている人は収納についても細かく決めるようにしましょう。





家づくりはどの業者に依頼するかも大切



納得の家づくりをするためには色々考えなければならないことはたくさんあります。しかし、それを叶えてくれるハウスメーカーでないと依頼をしても納得の家をつくることができません。業者の選び方は大切なので、ここでは選ぶときのポイントについて紹介します。



まず1つ目はオーダーメイドが可能で要望をしっかりと聞いてくれるハウスメーカーかどうかを確認しましょう。例えばカフェのようなリビングが良いという要望や、広くて使いやすいキッチンなどそれぞれ人によって叶えたい家づくりは異なるかと思います。オーダーメイドで要望に応えてくれるハウスメーカーかどうかを見ておきましょう。



アフターサービスも大切です。例えば業者によっては定期的に無料で点検を行ってくれるなどサービスが充実しているところもあります。安心した家づくりのためにもアフターサービスの有無はチェックしておきましょう。



もし気にされるのであれば、ぜひビルドアートへお越しください。不安を解消しますよ!






次の記事へ

お問い合わせ&資料請求

お電話でのお問い合わせ&資料請求TEL.042-705-8011

メールでのお問い合わせ&資料請求

お問い合わせ&資料請求