TEL:042-705-8011

相模原市で注文住宅を建築する時、工務店?それとも建設会社?


トップページ > コラム > 相模原市で注文住宅を建築する時、工務店?それとも建設会社?

相模原市で注文住宅を建築する時、工務店?それとも建設会社?


相模原市で住宅建築の前に工務店と建築会社がどう違うか知っておきたい



家を建てるという事は人生の中でも非常に大きな出来事であり、たくさんの費用がかかる事です。



人生の中で大きな買い物といえば、住宅のほかに車などがありますが、一般的なファミリーカーを購入する金額とは比べ物にならないほどの費用が建築にはかかるのです。



大きな住宅になればなるほどその分建築費用も大きくなりますし、拘りをもって住宅を建築するなら、さらに設備や照明などこだわりの部分で費用が発生しますので、さらに予算を多く見積もっておかなくてはなりません。



何千万円、時には億という大きな金額にもなる住宅建築を行う場合、建売にするのか、注文住宅にするのか迷う方も多いのですが、せっかく人生の中で大きな買い物をするのですから、自分と家族が最高のマイホームだと思える理想の家を建設されてはいかがでしょうか。



建売でそういった理想通りの住宅が見つかればそれで良いですし、もし見つからないようであれば注文住宅にするという選択肢も考えておくべきです。



さてこうした住宅を建築する事を考えると、どこに依頼するのかという課題も出てきます。ハウスメーカーがいいのか、建築会社がいいのか、それとも工務店がいいのか、これはかなり迷います。



ただハウスメーカーの場合、住宅の建築について仕様が決められていることもありますし、利用出来る材料に規則があるというケースもあります。自由設計という面を考慮すると、建築会社か工務店という二択になります。



では、工務店と建築会社にはどんな違いがあるのか?これがよくわからないという方も少なくありません。



例えば、神奈川県の相模原市に住宅建築を予定しているという場合、工務店に依頼すればいいのか、建築会社に依頼すればいいのか迷っているという方も少なくないと思います。まずは工務店と建築会社の違いを把握し、それから、相模原市での建設を考えていきましょう。





違いよりも大切なこと「相談できる」ということ



工務店と建設会社の違いは確かによく分からないという人が多いです。両方ともが住宅建設や施設の建設、またリフォームなどを行う建築系の仕事をする会社という事は分かっていますが、明確な違いとなると一般に分かりにくいのです。



建設会社と工務店、実はそれほどの大きな違いはなく、名称にも特に区別がないのです。業務内容についても大きな違いがなく、特別な決まりがあるという事もありません。



両者ともリフォームを行なったり新築工事を行なったりするという仕事内容に違いはなく、強いて言えば、建設会社よりも工務店の方が、地域密着型が多いという点でしょう。では、このどちらに住宅建築を依頼すれば良いのかというと、どのような住宅を建設したいのか、それを考えて依頼する先を考えましょう。



まず木造住宅なのかRCなのか、これによっても違いが出てきます。工務店でもRCの実施経験が高く、実績がある所もありますが、主に木造住宅の建設に長けているのが工務店といえます。



しかしいずれの業者を選択する場合でも、どのような実績が多い企業なのか、それを理解して依頼を行うことが大切です。



またどの業者に依頼する場合であっても、相談事がしやすいところを選択するという事も重要です。特に注文住宅にする場合は、家族や自分の意思をしっかり伝える事の出来る業者が理想です。相談しづらい業者では、内容を変更したい時などに意見を伝える事が億劫になります。いつでも気軽に相談に乗ってくれる業者に依頼する事が大切です。





業者それぞれの特性を知る事も重要



住宅建設を行う業者についても色々なタイプがあり、棟梁タイプといわれる昔ながらの職人さんがいて、棟梁が設計から施工までしっかり責任をもって行う所もあります。建築士がいる業者の場合、設計重視という傾向があり、個性的なデザインの住宅を建築したいという時などはこうした業者が良いでしょう。



また、外部の建築家を雇って設計してもらい、その設計に基づいて施工だけを行う業者もいます。現場監督がいて設計通りに作業していくというもので、この場合、設計変更をしたい時には、まず建設業者に相談し建設業者経由で創案してもらう事になるので、時間がかかるというデメリットもあります。



外部の設計士を利用している場合、打ち合わせの時に設計士に同席してもらい、直接話ができるように名刺などを頂いておくといいでしょう。



ハウスメーカーの下請けだけを行なっているというフランチャイズ系の建設業者も存在します。相模原などでもこうしたハウスメーカーのフランチャイズ系の建設会社が多いので、注文住宅を作りたいという場合には依頼を断られるというケースもあります。



ハウスメーカーの場合には、特定の建材や設備を利用するという規則がありますし、ハウスメーカー独自の商品を使用するという事も多いので、融通が利かないというデメリットがありますが、リーズナブルな費用で建築できるというメリットもあります。



この他、自社で土地を購入して建売や分譲を行っているという業者もありますので、注文住宅を建設したいという事であれば、まず業者の仕事の仕方と、どのような業務をメインに行なっているのかを確認する事も必要です。




一度ビルドアートにも足を運んでみてください。








次の記事へ

お問い合わせ&資料請求

お電話でのお問い合わせ&資料請求TEL.042-705-8011

メールでのお問い合わせ&資料請求

お問い合わせ&資料請求