神奈川・横浜で注文住宅を建てるなら相模原のビルドアートへ

スタッフブログ

横浜注文住宅のビルドアートTOP > コラム

新卒社員の紹介②

Date:2019年3月19日 / Category:コラム日々の出来事

皆様、こんにちは。

ビルドアート広報室です。

3月も後半になり、いよいよ4月からは新生活がスタートという方も多くいらっしゃると思います。

本日は前々回のブログに引き続き、昨年2018年に入社した女性社員をご紹介します。

※ビルドアートも「マイナビ」で新卒社員募集中です!

F (2)
建築系の大学を卒業後、2018年に新卒社員として、ビルドアートのメンバーに加わりました。

設計職を志望しており、現在は主にお客様のインテリアコーディネートをアシスタントする業務をしています。

F (3)
膨大な数のサンプル集から、お客様の予算、お好みに合わせたクロスを探し出します。日々覚えることがいっぱいです。

F (4)
パソコンで、実際にお客様にお渡しする、お家の中のクロスや、外壁、など何をどこに使うのかを書いた「仕様書」づくりを行います。サンプルで探して選んだものをPCで整理整頓する作業です。

F (1)
今後も様々なことにチャレンジし、成長していってほしいです!

 
以下日程にて会社説明会を開催致します。

■会社説明会開催日時

4月6日(土)13:00~14:30
4月9日(火)13:00~14:30

会社説明会参加希望の方は「マイナビ2020」よりエントリーをしてください。

マイナビ2020

ビルドアートの新入社員については本ブログでも紹介していきますので、是非チェックしてみてください。

皆さんのエントリー、お待ちしております!!

新卒社員のご紹介

Date:2019年3月12日 / Category:コラム

皆様、こんにちは。

ビルドアート広報室です。

3月になりすっかり春らしい気温になってきましたね。

3月1日より世の中では就職活動も本格的にスタートしたということで、本日は昨年2018年に入社した女性社員をご紹介します。

※ビルドアートも「マイナビ」で新卒社員募集中です!

DSC_5531
インテリアデザイン系の短大を卒業後、ビルドアートのメンバーとして入社しました。

インテリアが好きで、自分の好きなものでお客様に喜んでいきたいという想いをビルドアートでなら実現できる!と思ったのが入社のきっかけです。

現在は建築事業部営業課で、主に法人様向けのインテリアコーディネートを担当しています。

DSC_5510
最初はなかなか出る勇気のなかった外線電話も、今では誰よりも先にとります!

DSC_5519
打ち合わせの前にはサンプルやカタログの準備を行い、スムーズなお打ち合わせができるようにします。

DSC_5504
働いている中で一番楽しいことは、やはりお客様と接している時と語ります。一日でも早く一人前のインテリアコーディネーターになれるよう日々努力を惜しみません。

 

今後の成長が非常に楽しみです!


以下日程にて会社説明会を開催致します。

■会社説明会開催日時

4月6日(土)13:00~14:30
4月9日(火)13:00~14:30

会社説明会参加希望の方は「マイナビ2020」よりエントリーをしてください。

マイナビ2020

ビルドアートの新入社員については本ブログでも紹介していきますので、是非チェックしてみてください。

皆さんのエントリー、お待ちしております!!

ショールームページのご紹介

Date:2019年2月25日 / Category:コラム

皆様、こんにちは。

ビルドアート広報室です。

本日は、「ショールーム」の新ページご紹介を致します。

DSC_0957(モデルR)服部
_MG_2227
現在、ビルドアートでは「相模大野ショールーム」と「みなとみらいスタジオ」の2つのショールームを設けております。

それぞれに特色があり、「相模大野ショールーム」は遊び心を、「みなとみらいスタジオ」は大人のお洒落を表現しております。

それぞれに特色がありますが、どちらのショールームもおすすめです!

以下よりショールームの紹介を見ることができますので、皆様是非チェックしてくださいね!

相模大野ショールーム

みなとみらいスタジオ

「ウレタン吹付け材」実験ムービー

Date:2018年7月14日 / Category:コラム日々の出来事

みなさんこんにちは。

ビルドアート広報部です。

本日は「魔法の家」でも使用されている「ウレタン吹付け材」を、実際にふくらませる実験の様子をお届けします。



家づくりを検討しはじめて、「断熱材」の話も聞いたことあるのではないでしょうか。

冬暖かく夏涼しい。

高気密高断熱の家は、年間を通して室内のどこにいても一定の温度です。

その快適さはもちろんですが、断熱性能の高い家に住む人の多くが気管支喘息やアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎など15の症状が改善したという調査結果が出ました。

断熱と健康は密接な関係があるのです。

ビルドアートでは断熱性能の高い住宅をつくるため、トリプルサッシやウレタン吹き付け断熱などを採用しています。


ビルドアート公式Instagram 是非フォローして下さい!



グランピング施設「TENT」をオープンします!!

Date:2018年7月7日 / Category:おすすめアイテムコラム

皆様、こんにちは!

ビルドアート広報部です。

突然ですが、8月5日(日)に千葉県は一宮に

「TENT」というグランピング施設をオープンします。

グランピング施設 TENT 一宮
TENT公式HP (TENT公式HPにリンクします)

「TENT」は「地球と遊ぶ」をコンセプトにしたグランピングキャビン郡。

TENT決定ロゴ
一宮海岸までは徒歩2分、施設名称「TENT」の通り、三角形の形が特徴の宿泊棟が全6棟、管理棟1棟で構成されています。

施設内にコンシェルジュがいるのも特徴です。

ビルドアートが企画、設計、運営まで全て行っているのがこの「TENT」です。

現在のTENTの様子をお見せします。

Print
ブランド名のもとになったこの三角形のテント型の建物は、ビルドアートの設計士が設計しました。

「TENT」では宿泊や海遊びはもちろん、施設内でBBQを楽しむこともできます。

千葉県一宮ってどんなところ?

という方も意外に多いと思いますので紹介しますね。

21220
この千葉県一宮は、2020年東京オリンピックのサーフィン会場にも決定しています。

写真のように、青々とした空・海が広がる地域です。

サーフィンはもちろん、海水浴も楽しむことができます。

千葉県一宮?遠いよ!という首都圏の方も、ご安心下さい。

例えば川崎からですと、アクアラインを経由して75分位で着きます。

意外に首都圏から近いんだけど近すぎない。それがこの千葉県一宮の立地です。

たまには自然を感じたい、海を感じたいけど、近すぎるのは旅行気分が味わえないしなーという方に是非オススメします。

8190473275338
このように青空が続く、とてものどかな場所です。きっとリラックスすること間違いなしです。

 

TENTの公式facebookページもあります。facebookページではタイムリーに情報を更新していきますので、「TENT気になる!」という方は是非フォローして下さい!



TENTの情報このブログは今後も発信してきますので、是非皆さんチェックしてくださいね!

 

「ガレージのある家Vol.39」に取材されました!

Date:2017年12月9日 / Category:コラム日々の出来事

皆様、こんにちは。

ついに今年も残すところ3週間と少しになりましたね。
年末で忙しいと思いますが、体調には気をつけてくださいね。

さて、今回はビルドアートの施工事例が取材をされたお話です。

「ガレージのある家」という雑誌から取材を受けました。

ガレージのある家

株式会社ネコ・パブリッシング発行
タイトル:ガレージのある家 Vol.39
定価:2222円+税
発行年月日:2017年11月13日
978-4-7770-2132-1
ガレージのある家 Vol.39


取材を受けた事例は、ビルドアート施工事例の中でも人気のこちらのお家です!

プランとコストが両立して実現!憧れのビルトインガレージのある家

こんな感じで掲載されています。↓

ガレージのある家

「ガレージハウス」を建てたい!というお客様は非常に多く、今も2棟建築中のガレージハウスがあります。

完成したらまた当ブログでレポートしますので、楽しみにお待ち下さい!

また、次回ブログでお会いしましょう。

「SUUMO」にも情報が盛り沢山です。是非ご覧になって下さい。

SUUMO ビルドアート



SC相模原主催「2017ドリームマッチ」にスポンサーとして参加しました。

Date:2017年10月30日 / Category:コラム日々の出来事

皆さん、こんにちは!

広報の服部です。

先日のブログでも告知しました通り、

SC相模原主催 「2017ドリームマッチ」にスポンサーとして参加しました!

選手が着用するユニフォームの背番号にビルドアートのロゴが入りました。

試合の様子です↓

Scsagamiharadreammuchpic (1)

Scsagamiharadreammuchpic (2)

Scsagamiharadreammuchpic (3)

Scsagamiharadreammuchpic (6)

Scsagamiharadreammuchpic (5)

Scsagamiharadreammuchpic (7)

あいにくの雨でしたが、ホーム一体となり盛り上がっていました。

やはり、地元「相模原」のスタジアムで、地元企業として今回参加させていただきましたが、「地元」とは良いものだなと感じる1時間半でありました。

SUUMOでもビルドアートの情報が盛り沢山です。是非チェックしてみて下さい!!

SUUMO

イベント情報ページ設置のお知らせ

Date:2017年2月7日 / Category:コラム

皆様こんにちは。

広報の服部です。

この度、トップページの本ブログとは別に、「イベント情報ページ」を設置致しました。

この「イベント情報ページ」では、各種イベントの情報を発信していきますので皆様是非ご覧いただき、イベントにご参加下さいませ!!

↓ 「ビルドアート公式facecookページはこちらから!」


20130107_1220787

エコ住宅に建て替えると、「30万円」の補助金が国から支給されます!

Date:2016年11月12日 / Category:コラム

皆様、こんにちは、広報の服部です。

最近は、お客様とお話できる機会が増え、楽しく毎日を過ごさせていただいています!

さて、本日のブログは、「エコ住宅」に建て替えると、なんと国から

「30万円」

の補助金が支給されるというお話です。(※諸条件があります)

今年、平成28年10月11日の補正予算にて、「住宅ストック循環支援事業」が成立しました。

■事業名称

「住宅ストック循環支援事業」

■事業の目的

既存住宅流通・リフォーム市場の活性化を目的とする

■事業予算額

250億円

この「住宅ストック循環支援事業」の中でも、ビルドアートは「エコ住宅への建て替え」という分野に該当します。

「エコ住宅への建て替え」とはどういうことなのか。

この「住宅ストック循環支援事業」は、お家がいつ建築されたものなのかということが非常に重要な要素になります。

「昭和56年6月1日以前」


この年月日以前に建築された家を、建て替えて、「エコ住宅」にする場合に、国から補助金が出るという仕組みです。

どんなハウスメーカーや、工務店が建てても「補助金」がもらえるわけではなく、「住宅ストック循環支援事業者」として登録を許可された会社で立てた場合のみ、「補助金」がもらえます。

詳しい条件に関しては、

国土交通省「エコ住宅への建て替え」

こちらを御覧ください。

もし、①昭和56年6月1日以前の住宅にお住まいで、②エコ住宅をご検討中の場合、是非、「住宅ストック循環支援事業者」であるビルドアートにご相談ください。

こちらの「補助金」は、期間が限られていますので、是非お早めにご検討ください。


Tel:042-705-8099

資料請求はこちらから



また、ビルドアートはSUUMOにも情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

SUUMO



お問い合わせについて

Date:2016年10月4日 / Category:コラム

皆様、こんにちは。

広報の服部です。

10月になり、やっと涼しくなりエアコンをつけなくても良い気温となりましたね。

本日は、ビルドアートにお問い合わせ頂いたあと、どのような流れになるかについて説明させていただきたいきたいと思います。


ビルドアートは、他社とは違い、一度資料請求やお電話を頂いても、しつこい営業活動というものは行いません。

よく、例えば「引っ越し業者」を探したいと思い、一度資料請求しようものなら、もう何度も何度も電話がかかってきますよね。(服部も経験があります、、)

しかし、「家づくり」というのはお客様にとって一生の「家」というものを造らせていただくということです。

ビルドアートはもちろん、営業担当がお問い合わせ内容によりお電話させていただく事もありますが、何度も何度もしつこく連絡することは絶対にありません。

それは、お客様が一度はビルドアートにご興味をお持ちいただいても、もしかしたらやっぱり違うなと思われることも有ると考えているからです。

ですので、資料請求はお気軽にしていただき、ビルドアートと話がしてみたいなとお客様が思われた時点で、お電話下さい。

また、ビルドアートでは、契約するまで、途中で費用が発生することは一切ありません。

設計プランやお見積を出させていただいた後に、「なんか違うな。他の会社にしたいな。」と思うことも当然あると思います。

ビルドアートは、お客様の「夢」を叶える会社です。


途中で費用が発生しないのは、

私達ビルドアートが、お客様にとって最良のプランをお出しする自信があるからです。


いかがでしょうか。資料請求をして商談に進んだら、何かしらの費用がかかり、絶対に契約しなくてはならなくなると考えているお客様もいらっしゃったのではないでしょうか。

安心してください。

説明させていただいたように、お客様のペースでじっくりと会社選びをしていただいて構いません。

皆様とお会いできることを、楽しみにしております。

家づくりについて相談したい!だけでも大歓迎ですので、お気軽に資料請求、お電話お待ちしております!

Tel:042-705-8099

資料請求はこちらから

また、ビルドアートではSUUMOにも情報が盛りだくさんです。是非ご覧ください!

SUUMO