神奈川・横浜で注文住宅を建てるなら相模原のビルドアートへ

リフォームの施工事例

横浜注文住宅のビルドアートTOP > リフォームの施工事例 > アンティークカラーの壁紙が印象的なリビング階段の家/戸建て住宅のリノベーション

アンティークカラーの壁紙が印象的なリビング階段の家/戸建て住宅のリノベーション

神奈川県相模原市 S様邸
工事種別:戸建て(軽量鉄骨造)リノベーション(設備交換、内装工事など)
費用概算:約530万円
施工面積:約88㎡
タグ:,

親御さんから受け継いだ家を、より広々と快適に過ごせる家へとフルリノベーションを決めたS様。壁を取り払うだけでなく、キッチンを落ち着く位置へ移動し、寒々しい勝手口は新設の壁で目隠しして機能的なパントリーを新設しました。
元々の階段を空間に取り込んで倍増した回遊性のあるLDKは、目に楽しいクロスの切替で緩やかにスペースを分けています。
物置に眠っていたお面飾りがインテリアのスパイスとなったS様邸は、先代の思い出を受け継ぎながら、ゆくゆくは1階だけでも十分ゆったりと安心して過ごせる、未来も見据えた家へと生まれ変わりました。

re04_1
【Before】

dav
dav
【After】
元々は二間続きの和室があった空間。フルリノベーションでLDKに。

re04_2 壁紙を切り替えることでリビングスペースとダイニングスペースを緩やかに分けています。

re04_3 リビング階段を中心にぐるりと回遊できる開放的なLDK。

re04_4 どこか懐かしいジャパニーズモダンとフレンチアンティークが融合したようなインテリア。

re04_5 落ち着いた印象の2階の洋間。エンジの壁紙とアンティークの照明の組み合わせが印象的。

re04_6 もうひとつの洋間はダークブルーの壁紙に。

re04_7 フレンチカラーの壁紙がステキな洗面スペース。