神奈川・横浜で注文住宅を建てるなら相模原のビルドアートへ

リフォームの施工事例

横浜注文住宅のビルドアートTOP > リフォームの施工事例 > 北欧インテリアと収納スぺースの造作/新築マンションを買ってすぐにリフォーム

北欧インテリアと収納スぺースの造作/新築マンションを買ってすぐにリフォーム

神奈川県藤沢市 T様邸
工事種別:マンションリフォーム(家具・カーテンコーディネート、カップボード・吊戸棚造作など)
費用概算:約140万円
タグ:,,

新築マンションの完成前から、キッチンや洗面室の収納計画のご相談に来られたT様。今のお住まいには造り付けの収納がないために物が部屋に溢れていることをお悩みでした。
そこで新築のキッチン背面には、メーカーの家電収納の横に幅450ミリのミニパントリーを造作。間仕切板、扉、スライドバスケットとパーツを組み合わせて自分達の使いやすい形にアレンジしたこだわりのミニパントリーは、コンパクトながらキッチンまわりの細々した物をたっぷり収容でき、振り向いてすぐに取り出しやすい=片付けやすくなり、結果物を出しっぱなしにしなくなったと言います。
また新築への引越しを機に家具やカーテンもご提案。物が散らかりにくくなった空間により、大好きなカジュアル北欧テイストのインテリアを愉しむ余裕が生まれました。

re05_11
 

【Before】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
【After】
シンプルな北欧家具がおしゃれなT様邸のダイニングスペース。

re05_01 家具、カーテンなどのご提案もさせていただきました。

re05_06 T様邸のキッチンスペース。見せない収納スペースの確保が大きなテーマでした。

re05_07 手前の木製の扉が今回造作したパントリーです。

re05_09 コンパクトな外見に似合わず、たっぷり収納できます。