神奈川・横浜で注文住宅を建てるなら相模原のビルドアートへ

施工事例

横浜注文住宅のビルドアートTOP > 施工事例 > ダイナミックな景色を取り込む、丘の上の大邸宅

FILE.25ダイナミックな景色を取り込む、丘の上の大邸宅

神奈川県海老名市 K様邸
敷地面積:925.37㎡(279.92坪)  延べ床面積:413.39㎡(125.05坪)
タグ:,,,,,,

西は富士山を望む美しい眺望、東には緑豊かな公園。高台の大きな敷地に建つK様邸は、このロケーションを最大限に活かした開放感あふれる二世帯住宅です。1・2階はほぼ同じ間取りで、景色のいい西側に大空間のリビングダイニングを配置。大型の木製窓が内と外を繋げて、よりいっそう広く開放的な雰囲気を生み出しています。西日対策には、デザイン性の高い2mの深い軒で日差しをカット。ご要望のあった富士山の見える展望風呂も、プライバシーの守られた立地だからこそ実現できました。各部屋にはオリジナルの収納家具を造り付け、すっきりと暮らすための工夫も施してあります。また、ホームエレベーターの設置や広いトイレ、車いすでも容易に行き来できる幅1100ミリの廊下など、バリアフリーにも対応した設計で、家族との心地よい繋がりを感じられる快適な住まいとなりました。

南側のエントランス。外壁の仕上げ材にはジョリパットを使い、吹き付けとコテ仕上げを組み合わせ、意匠性に優れたデザインを創り出しています

大きな窓を持つリビング側の開放的な外観。西向きのため、2メートル以上の深い軒で西日対策を施しています

庭にした1階・子世帯のリビングダイニング。窓は「森の窓株式会社の大型木製サッシ」。床と天井は「天然木フローリングのブラックチェリー」。内装は「シルキーパレットの左官仕上げ」。建材にもこだわっています

家族全員が寛げる、1階子世帯のリビング

2階・親世帯のリビングダイニング。リビング側の床を一段下げて広々とした空間をゆるやかに仕切っています。障子風のロールスクリーンでぐっと和モダンに

2階・親世帯のリビング。テレビの横にはガス暖炉を設置しています

2階・親世帯のダイニング。テーブルの上は特注の照明。棚は家具屋さんに依頼した造作家具でブラックチェリーを使っています。この色に合わせて床や天井もブラックチェリーを採用しました

2階・親世帯のキッチン(1階・子世帯のキッチンも同じ形状です)。造り付けのキッチン収納に加え、白い扉の奥は大容量のパントリー

2階リビングダイニングからフラットに繋がるベランダ。中央2枚はFIX窓、両サイド2枚は片引き込み窓。木製フレームなので、違和感なく景色に溶け込みます

2階の応接室兼書斎。正面は趣味の日本刀を飾るための特注の家具です

2階の応接室兼書斎に面したベランダ。東側が自然豊かな公園なので、四季折々の自然の変化を楽しむことができます

こちらも公園に面した1階の和室。借景に癒されます

門を抜け玄関へと向かうアプローチ

玄関ポーチは質感のある御影石。玄関上部の窓の向こうは、階段の吹き抜け部分となっています

玄関のたたきは天然の大理石。床と靴箱はブラックチェリー。右側の扉を開けると大きなシューズクロークがあります

3階から玄関ホールの吹き抜けを見下ろしたようす

2階が親世帯なので、ホームエレベーターをつけました

爽やかで気持ちのいい2階の主寝室

主寝室の隣には超大型ウォークインクローゼットを設置

富士山が見える2階の展望風呂。床材には、滑りにくく手触り・肌触りの良い天然の十和田石を採用しています

3階には天空のルーフバルコニー

使いやすいクローゼット収納を造り付けた2階の子ども部屋。1階にも同じ間取りの子ども部屋を配置しています

広い洗面スペースに無駄なくぴったり合わせた造作の洗面台

バリアフリー対応の広々トイレ

ライトアップされたエントランス側の外観。ゲートを入って左側は車3台分の駐車場

室内から溢れる光が優しく美しい、リビング側の外観

この事例を見た方は以下の事例も見ています