神奈川・横浜で注文住宅を建てるなら相模原のビルドアートへ

スタッフブログ

横浜注文住宅のビルドアートTOP > 2019年 > 3月

新卒社員の紹介②

Date:2019年3月19日 / Category:コラム日々の出来事

皆様、こんにちは。

ビルドアート広報室です。

3月も後半になり、いよいよ4月からは新生活がスタートという方も多くいらっしゃると思います。

本日は前々回のブログに引き続き、昨年2018年に入社した女性社員をご紹介します。

※ビルドアートも「マイナビ」で新卒社員募集中です!

F (2)
建築系の大学を卒業後、2018年に新卒社員として、ビルドアートのメンバーに加わりました。

設計職を志望しており、現在は主にお客様のインテリアコーディネートをアシスタントする業務をしています。

F (3)
膨大な数のサンプル集から、お客様の予算、お好みに合わせたクロスを探し出します。日々覚えることがいっぱいです。

F (4)
パソコンで、実際にお客様にお渡しする、お家の中のクロスや、外壁、など何をどこに使うのかを書いた「仕様書」づくりを行います。サンプルで探して選んだものをPCで整理整頓する作業です。

F (1)
今後も様々なことにチャレンジし、成長していってほしいです!

 
以下日程にて会社説明会を開催致します。

■会社説明会開催日時

4月6日(土)13:00~14:30
4月9日(火)13:00~14:30

会社説明会参加希望の方は「マイナビ2020」よりエントリーをしてください。

マイナビ2020

ビルドアートの新入社員については本ブログでも紹介していきますので、是非チェックしてみてください。

皆さんのエントリー、お待ちしております!!

2020年卒新入社員募集開始しました。

Date:2019年3月15日 / Category:イベント日々の出来事

2020年卒学生向け新入社員の募集を開始いたしました。

DSC_5506
ビルドアートでは2016年より新卒採用を開始し、今回で5期目の新入社員募集となります。

以下日程にて会社説明会を開催致します。

■会社説明会開催日時

4月6日(土)13:00~14:30
4月9日(火)13:00~14:30

会社説明会参加希望の方は「マイナビ2020」よりエントリーをしてください。

マイナビ2020

ビルドアートの新入社員については本ブログでも紹介していきますので、是非チェックしてみてください。

皆さんのエントリー、お待ちしております!!

新卒社員のご紹介

Date:2019年3月12日 / Category:コラム

皆様、こんにちは。

ビルドアート広報室です。

3月になりすっかり春らしい気温になってきましたね。

3月1日より世の中では就職活動も本格的にスタートしたということで、本日は昨年2018年に入社した女性社員をご紹介します。

※ビルドアートも「マイナビ」で新卒社員募集中です!

DSC_5531
インテリアデザイン系の短大を卒業後、ビルドアートのメンバーとして入社しました。

インテリアが好きで、自分の好きなものでお客様に喜んでいきたいという想いをビルドアートでなら実現できる!と思ったのが入社のきっかけです。

現在は建築事業部営業課で、主に法人様向けのインテリアコーディネートを担当しています。

DSC_5510
最初はなかなか出る勇気のなかった外線電話も、今では誰よりも先にとります!

DSC_5519
打ち合わせの前にはサンプルやカタログの準備を行い、スムーズなお打ち合わせができるようにします。

DSC_5504
働いている中で一番楽しいことは、やはりお客様と接している時と語ります。一日でも早く一人前のインテリアコーディネーターになれるよう日々努力を惜しみません。

 

今後の成長が非常に楽しみです!


以下日程にて会社説明会を開催致します。

■会社説明会開催日時

4月6日(土)13:00~14:30
4月9日(火)13:00~14:30

会社説明会参加希望の方は「マイナビ2020」よりエントリーをしてください。

マイナビ2020

ビルドアートの新入社員については本ブログでも紹介していきますので、是非チェックしてみてください。

皆さんのエントリー、お待ちしております!!

施工実例の紹介~アクセントクロスがお洒落な狭小住宅~

Date:2019年3月5日 / Category:日々の出来事

皆様、こんにちは。

ビルドアート広報室です。

本日は、アクセントクロスを随所に使用した実例をご紹介致します。

狭小住宅内観
こちらのお部屋は、通常のクロスに加え、このような塗仕上げのようなクロスを取り入れました。一部がアクセントクロスになっていることで、お部屋全体の印象もだいぶ変わります。

DSC_5003
次にサニタリーです。洗面化粧台の背面をレンガ調のアクセントクロスにしました。洗面化粧台がシンプルなデザイン&カラーの為、アクセントクロスがより一層映えますね。

狭小住宅内観2
こちらには青とグリーンが入った、油絵のキャンパスのようなアクセントクロスを採用。アンティークカラーの照明とマッチしていますよね。このアクセントクロスの壁に様々な絵画を飾るのも良いかもしれません。

狭小住宅キッチン
続いて、キッチンです。カウンター部分と、キッチン背面にレンガ調のクロスを取り入れました。キッチンの部分が部屋の中ではっきりと区切られ、お洒落な飲食店のような雰囲気になっていますね。

いかがでしたでしょうか。

ひとえに「アクセントクロス」といっても様々な種類があるため実際に選ぶ際には迷ってしまうかもしれません。しかし、そんなアクセントクロスだからこそ、注文住宅をより自分好みにカスタマイズできるのも魅力の一つです。

施工事例追加のお知らせ~間取りも工夫がいっぱいの2世帯住宅~

Date:2019年3月2日 / Category:施工例

皆さま、こんにちは。

ビルドアート広報室です。

3月の施工事例紹介第1弾です。

今回の施工事例は2世帯住宅です。1F部分と2F部分とで内部の雰囲気がそれぞれことなるお家です。

2Fリビング
1Fリビング
 

 

 

2世帯住宅をご検討中の方は、是非こちらの施工事例チェックしてみてください。

施工事例はこちらから