神奈川・横浜で注文住宅を建てるなら相模原のビルドアートへ

スタッフブログ

横浜注文住宅のビルドアートTOP > スタッフブログ

木造4階建てを建てませんか?

Date:2016年4月16日 / Category:日々の出来事

木造4階建て


坪単価を比較してみてください!

木造4階建てが誕生!


木造だから間取り変更やリノベーションに対応できる木造なのに、耐震対火性能はRC造と差がないのに、建物価格そのものが低コストの革命的、木造4階建てが誕生致しました

突き詰めたら「木造」だった!RCと同じ性能で建築費用を抑えられる革命的木造4階建てが誕生!


これまで木造のエレベーター付き4階建ては耐火でやるとなると技術的に難しく、仮にやったとしても、コストがかかりすぎるため、どこの会社も避けている状況でした。そこを、ビルドアートが切り込みます。
「スーパーウッドフォー」はRCと比べても、耐火性能、耐震性能、防音性能も遜色ありません。
さらに、初期費用も安い、減価償却で節税対策にもなる、大規模修繕でもお金がかからない、リフォームするにしても、将来間取りを変更するにしても、万が一土地を売却することになって、更地にするにしても、なんにつけても安くなります。


耐火木造4階建てのメリット

1.面で支えるモノコック構造(2x4)だから耐震に優れる。
2.吸放湿性に優れており快適な空間を作り出せるので、健康に良い。
3.強度はRCと変わらない。防音、防火についても遜色はない。
4.高気密、高断熱で快適に過ごせる上に、光熱費が安い。
5.木のぬくもりがあり、結露も少ないのでアレルギーなども起こりにくく住環境が良い。


初期投資が少なく利回りが良いので、投資物件にオススメです!

耐震、防火、防音はRCと変わらず、プラスアルファで木造のメリットが!

1.建物価格そのものが安い。
2.工期が短く済むので、工事費用が安い。
3.建物が軽いので、地盤改良の負担が減る。


リスク回避の事業運営が木造4階建てならできる

1.減価償却期間が短い(22年)ので、節税効果が見込め、その分投資に回すことが出来る。
2.時代の変化に合わせて柔軟にリフォーム、間取り変更が可能。
3.万が一土地を売却することになっても、建物の取り壊し費用が安い。


地震保険や火災保険などの固定費を 安く抑えることができる

1.耐震構造区分はRCマンションと同等のイ構造のため、地震保険が安い。
2.さらに耐震等級が3(最高ランク)のため、地震保険料で50%の割引が適用される。
3.構造級別はRCマンションと同等のM構造(最高ランク)のため、火災保険が安い。


改良工事費用、また更地を売る際の 撤去費用を削減できる

1.木造であれば改良工事費用が少ないため、その分費用を安く抑えられる。
2.土地を再販する場合、RCの構造と違い撤去費用等を、安く抑えることができる


坪単価もRCと比べると断然安いので!ぜひ、ご相談ください。

職人・業者の方との合同会議は143回目!

Date:2016年4月6日 / Category:日々の出来事


弊社では職人の方や関連会社の業者の方にご出席をしていただき、合同会議を毎月開催しております。

昨日行われました会議にて、職人の方や業者の方からより良い商品をつくっていくにはどうしたらいいのかなど、とても積極的な意見が飛び交う素敵な会議になりました。

出席してくださった社数は60社!

時間をつくって御参加をしていただいた方達には感謝でいっぱいです。

BLOGでは掲載することはしてきませんでしたが、このような会議は143回目となりました。

もっとお客様に喜んでいただくべく、より良い商品を開発するべく、今後も続けていきたいと社員一同思っております。

 

BSフジ放送決定「たとえば、こんな暮らし」

Date:2016年4月4日 / Category:日々の出来事

 


注文住宅でしか叶えることができない夢の暮らしを取り上げる「たとえば、こんな暮らし(毎週日曜21:30~)」に、弊社が建てた家で暮らすお客様が取り上げられ、放映されることが決まりました。

大好きなバイクをいじりたい!バイクだけの為のインナーガレージハウス。

施主様が楽しそうに暮らしていること、TV局の方からお話をいただき微力ながらに社会に貢献できていると感じられたこと、スタッフ一同嬉しく思います。

ビルドアートは、今後も安さだけではなく、施主様1人1人と向き合い、ご家族みなさんで楽しく快適に、幸せに暮らしていけるご提案をしていきたいと思います。

もし宜しければ、番組をご覧ください。

放映日:4月17日(日)21:30~ BSフジにて

 

建築家と土地を探しませんか?

Date:2016年3月24日 / Category:日々の出来事

土地には容積率、建蔽率、道路斜線・採光斜線・隣地斜線などいろいろな規制があります。

一体どんな建物を建てることができるのかは、実際に設計する建築家に相談をするのが一番です。

建築家と土地を探しメリット
1.プロの視点でその土地を買うべきかどうかの診断をしてもらえる

2.土地と建物の予算のバランスを考えてくれる

3.相場より安い土地(※1)を購入し、設計でリカバリーをして賢くお得の家づくりを行うrことができる。

※狭小地、変形地、高低差のある土地、傾斜地

■開催日時:要予約
■連絡先:info@buildart.co.jp(土地探し担当者:山崎)
■参加料:無料

※現在、お問合わせが多くありますので、少しお時間を頂く場合がございますことを、あらかじめご了承いただければと思います。

神奈川県と東京都でゼロエネルギー住宅の相談会を開始しました。

Date:2016年3月9日 / Category:日々の出来事

広報から来場者の皆様へプレゼント

Date:2016年2月18日 / Category:日々の出来事

広報担当の芦原です。

株式会社リクルートのご担当者のご好意により、

弊社へプラン相談をしに来場してくださったお客様限定で

スーモグッズをプレゼント致します。

1.消せる!スーモボールペン

ホワイトとグレーで飽きのこないたボールペンにスーモ君がプリント。

書き応え抜群のグリットと、文字が消せるヘッドを搭載した機能性抜群のボールペン。

2.スーモタオル

今までに見たことがないスーモグッズ。

水色のドット柄のパッケージにスーモ君がプリントされています。

厚手のタオル生地で、仕様書によると洗濯をすると使いまわせるそう!

スーモ君の表情がかわいいですね。

お子様の遠足のお弁当のときなどに話題になりそうですね。

皆様へのプレゼントで頂いたのですが、私も1つ欲しいところです。

スーモの掲載ですが、3月に完全リニューアルをさせて頂きます。

今後も皆様に役立つ情報、素敵な家の情報をお届けしたいと思っておりますので。

どうぞ宜しくお願い致します。

広報担当:芦原 花菜

施工事例をアップ致しました。

Date:2016年1月26日 / Category:日々の出来事

建築ギャラリーを更新致しました。

「12坪の敷地に地下室を作り、広々と快適に暮らしたい!」

「三角形の敷地面積いっぱいにビルドインガレージのある家を建てたい!」

「低予算(1500万円以下)でも家を建てたい!」

さまざまなお客様からの要望を今年も叶えていきたいと思っております。

多くのお問合わせを頂いておりますので、

宜しければ、ご相談の際は事前に御連絡をいただければと思います。

どうぞ、宜しくお願い致します。

広報・企画部 芦原

年末年始休業のお知らせ

Date:2015年12月29日 / Category:日々の出来事

2015年は、本当にたくさんのお問い合わせを頂きまして、誠にありがとうございました。

弊社では下記日時まで、年末年始のお休みを頂いております。

2016年は東京エリアも施工を行っていきますので、またお気軽にお問い合わせいただければ嬉しく思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

【年末年始の休業】

2015年12月30日(水)~2016年1月7日(木)

新事例のご案内

Date: / Category:日々の出来事

 多くの現場の撮影を行いました。新年にアップいたしますので、しばらくお待ち下さい。

 

設計力が問われる狭小地住宅

Date: / Category:日々の出来事

東京都内も施工エリアになりました。

東京都のお客様は狭小地の土地を所有されてることが多いです。

限られた敷地に家を建てる。

いかに敷地を有効活用するか?

いかにスペースを広く見せられるように工夫するか?

また、狭小地の場合は隣家との距離が異様に近いことがあり、

プライバシーや採光の問題もあります。

とても設計力が問われるのが「狭小地」です。

弊社の実績で、とてもユニークな狭小地の現場がございましたので、

緊急でパンフレットを制作してみました。

「10坪の敷地に夫婦で集めた100足の靴を収納したい」

とても面白くかわいい現場なので、ぜひお問い合わせください。

制作担当 芦原(info@buildart.co.jp)まで